第3回 CLDA 2020 情報

審査員

第1次審査・第2次審査

※50音順

浅井裕雄

  • 建築家
  • 裕建築計画代表

https://www.hello-uu.com

プロフィール

  • 1964 愛知県生まれ
  • 1989 中部大学大学院建設工学専攻 修士修了
  • 1989 設計事務所勤務
  • 1997 裕建築計画設立
  • 1995~2008 金城学院大学非常勤講師
  • 2006~現在 中部大学非常勤講師
  • 2017〜現在 愛知産業大学通信教育非常勤講師

【主な受賞歴】

  • 第45回中部建築賞(工場から家)
  • 第25回すまいる愛知 名古屋市長賞
  • 第21回愛知まちなみ建築賞 受賞
  • 住まいの環境デザイン・アワード2014 入賞
  • LIXILデザインコンテスト2014 銅賞
  • 第4回JIA東海住宅建築賞2017
  • 第6回JIA東海住宅賞大賞
  • 2018年JIA優秀建築賞
  • 第31回すまいる愛知住宅賞
  • など

メッセージ

田中右紀

  • 佐賀大学 芸術地域デザイン学部 教授
  • 陶磁造形作家

http://www.art.saga-u.ac.jp/teacher/professors/yuhki_tanaka.html

プロフィール

  • 1965 佐賀県、嬉野市生まれ
  • 1989 東京藝術大学大学院美術研究課程彫刻科修了
  • 1990 佐賀県嬉野町“一位窯”入社
  • 2003 “開キルン”田中右紀・セラミック・スタジオ設立
  • 2006 佐賀大学 文化教育学部 美術・工芸課程 講師
  • 2011 同大学 教授

【主な受賞歴】

  • 2005 長三賞現代陶芸ビエンナーレ長三大賞・名古屋
  • 2005 第54回ファインツア国際陶磁ビエンナーレ入選・イタリア(ファインツア)
  • 2006 CERCO国際陶磁展1席受賞・スペイン(サラゴサ)

【主な展覧会・活動】

  • 2000 個展・ワークショップ、オランダ、4ヵ月(ヨーロピアン・セラミック・ワーク・センター)
  • 2004 個展・ワークショップ、スペイン、3ヶ月(ミューゼオ・デル・カンティ)
  • 2008‐2013 文部科学省科学技術振興調整費、地域再生人材創出拠点の形成「ひと・もの作り唐津プロジェクト」執行代表
  • 2009 第3回国際陶芸ワークショップ「ペリフェリア’09」招聘・スペイン(ガリシア)
  • 2013‐2017 第13回アートフェスタin小城企画運営
  • 2014 個展、いりや画廊(東京)
  • 2015 個展、日常画廊(ソウル)
  • 2019 つちからいずる展、佐賀大学美術館(佐賀市)

メッセージ

ナガオカケンメイ

  • デザイン活動家
  • D&DEPARTMENT ディレクター

http://www.nagaokakenmei.com/

プロフィール

すでに世の中に生まれたロングライフデザインから、これからのデザインの在り方を探る活動のベースとして、47の都道府県にデザインの道の駅「D&DEPARTMENT」を作り、地域と対話し、「らしさ」の整理、提案、運用をおこなっている。’09年より旅行文化誌『d design travel』を刊行。’12年より東京渋谷ヒカリエ8/にて47都道府県の「らしさ」を常設展示する、日本初の地域デザインミュージアム「d47 MUSEUM」を発案、運営。’13年毎日デザイン賞受賞。

メッセージ

萩原修

  • 明星大学デザイン学部 教授
  • デザインディレクター

http://www.shuhenka.net/

プロフィール

1961年生まれ。武蔵野美術大学卒業。大日本印刷、リビングデザインセンター OZONE経て独立。日用品、店、住宅、展覧会、書籍、雑誌、ウェブサイトなどの企画・プロデュースを手がける。つくし文具店、コド・モノ・コト、中央線デザインネットワーク、旭川木工コミュニティキャンプなど独自のプロジェクトを立ち上げ育てる。著書に「9坪の家」「デザインスタンス」など。株式会社シュウヘンカ共同代表、明星大学デザイン学部教授。

メッセージ

宮脇伸歩

  • 株式会社LIXIL LHTデザインセンター チーフデザイナー
  • プロダクトデザイナー

プロフィール

  • 1960 福岡県生まれ
  • 1984 愛知県立芸術大学インダストリアルデザイン卒業後、伊奈製陶㈱(現LIXIL)入社
  • 1999 内装タイル、商品カラーデザインを経て、タンクレストイレ「SATIS」開発
  • 2000 空間デザイン研究所所長、サステナブルデザイン研究室室長を歴任
  • 2007 キッチン・洗面事業部商品企画課長を経て
  • 2015〜現在 株式会社LIXIL LIXIL Housing Technology デザインセンター チーフデザイナー、プロダクトデザイナー
  • 現在 愛知県立芸術大学 非常勤講師

メッセージ

審査総括

友岡秀秋

  • 愛知県立芸術大学 教授
  • プロダクトデザイナー

プロフィール

  • 1955 京都生まれ
  • 1978 金沢美術工芸大学 産業美術学科 工業デザイン専攻 卒業
  • 1978 財団法人 柳工業デザイン研究会 柳宗理に師事 (~1988年)
  • 1988 ZONE PRODUCT ART設立
  • 1992 大日本コンサルタント株式会社 景観デザイン室 顧問(~2006年)
  • 現在 愛知県立芸術大学 美術学部 デザイン・工芸科 陶磁専攻 教授

【主な受賞歴】

  • 大阪府堺市大小路橋交差点立体横断施設 指名設計競技グランプリ受賞
  • シェフタイムシリーズ調理器具 グッドデザイン賞
  • 神奈川県南本牧大橋 土木学会 景観・デザイン賞
  • 岡山県苫田大橋 グッドデザイン賞「建築・環境デザイン部門」

【主な作品】

  • モニュメント「起点-白の三相」東京都文化のデザイン事業
  • 大泉学園ペデストリアンデッキ
  • 東長寺(新宿区)水庭の境内
  • みなとみらい21 国際橋
  • ペーパーアート作品「PARK」 文部省検定教科書 美術Ⅰ掲載