2016アワード受賞作品

グランプリ

Knit Light

かつて、日本の建築には紙や漆喰のように調湿に優れた素材が使用されていました。しかし、今多くの家の壁はビニールに覆われています。ビニールの壁紙は湿気の多い日本の生活には合っていないと私は考えます。そこで私は調湿に優れた多孔質セラミックを使用したブラケットライトを提案しました。これを今ある壁の上から取り付けることで照明効果と同時に調湿効果を得ることができるでしょう。

7種類のユニットを組み合わせて今ある空間に好きな数だけ配置していくと平らな壁の上にセラミックの照明が柔らかなニットのように広がっていきます。陶磁のもつ自然な風合いとやわらかなフォルムを生かしデザインしています。

拡大

佐川 翠里 Midori Sagawa

  • 1993年生まれ
  • 学生
  • 東京藝術大学 大学院美術研究科 デザイン専攻在学中
  • 埼玉県