2016アワード受賞作品

入選

サンゴライト

以前私は沖縄を訪れた時、大量のサンゴの化石を目にしました。その時、直感的にサンゴの化石を使って間接照明をつくったら、キレイなものができると感じました。しかしサンゴの化石は法律で持出禁止となっており、実際につくることはできませんでした。

今回は上記のことから、サンゴ形状の磁器を積み重ねた間接照明を提案します 。(1個のサイズは長辺60mm)

自由に積み重ねられランダムに組みあがった磁器がLEDの指向性を補い、光を拡散して豊かでオリジナリティのある空間を演出します。LEDを採用する事により、磁器が高温になるのを避け、安全性が高いです。電源はスイッチなど利便性を考えてコンセント式としました。

サンゴの磁器は石膏型で成型するデザインとしましたが、手づくり品でも良いと考えています。また、素材については現段階では磁器で考えていますが、透光性陶磁器などを使用してもおもしろいと思います。

拡大

鈴木 智也 Tomoya Suzuki

  • 1981年生まれ
  • プロダクトデザイナー
  • 千葉工業大学 工学部 工業デザイン学科卒業
  • 千葉県

鈴木 圭子 Keiko Suzuki

  • 1977年生まれ
  • クリエイター
  • 日本デザイナー学院卒業
  • 千葉県